フルバ2期14話の動画見逃し無料視聴!あらすじネタバレや感想も

フルバ2期 アニメ

今回は、アニメ『フルーツバスケット2nd season」14話のあらすじネタバレ感想についてまとめました。

 

視聴するのを忘れてしまった場合でも、「フルーツバスケット2nd season」のアニメ動画視聴方法について感想や無料での動画視聴方法をまとめました。

\31日以内の解約で料金は一切不要/

フルーツバスケットを今すぐ視聴する!

「フルバ」1期、2期

「U-NEXT」で最新話配信中!

31日間無料お試し期間があり

その間に様々なアニメ・ドラマ・映画が見放題!

お試し期間中の解約でも一切お金は掛かりません!

「フルーツバスケット2nd season」2期14話のあらすじ

フルーツバスケット2nd seasonの14話です。透のおじいさんがぎっくり腰になってしまい、透の三者面談に代わりに紫呉が行くことになります。

 

透の進路を話し合う大事な場なのに親戚の態度は億劫そうで冷たく感じました。自分の好奇心や何かがあってのことでも、快く引き受けてくれる紫呉のような大人がいてよかったなあと思います。

 

依鈴を気にかけていた由希は依鈴をみつけて追いかけ、依鈴から潑春が由希を助けてほしいと紫呉に頼んでいたことを聞きます。潑春は本当に高校一年生とは思えないくらい人のことを考えていて、それを言動で表せるすごい人だなと感じました。

 

依鈴へのアダルトちっくなふるまいには大変ドキドキさせられました。依鈴は言葉では潑春を拒絶していますが、心は今も潑春にありそう。二人に何があったのか、今後どうなっていくのか気になります。

 

おじいさんのお見舞いで両親の話を聞き、透は昔のことを思い出してしまいました。透は普段、十二支の面々に母性のような優しさを発揮し癒してくれていますが、彼女も両親を亡くしている悲しい境遇にある人であり、まだ高校二年生で、危ういところをもっていることを考えさせられました。暗い未来を抱えている夾と、手を取り合ってどうにか幸せになってほしいです。

「フルーツバスケット2nd season」2期14話の感想

春と依鈴のキスシーンが印象的な会でした。

そして今回も、ほとんど原作と変わらない作りでした。フルーツバスケットには子供っぽく可愛らしいキャラクターが多いですが、この2人は大人っぽくオーラがありますね。高校生にはとても見えません。

春と依鈴のキスを目の前にして、驚いて鞄を落としてしまうユキも可愛かったです。ぎっくり越しのおじいさんをお見舞いに行った透でしたが、思い出すと辛いからと蓋をしていたお母さんのことを思い出して道端に膝をついてしまいます。

小さい頃にお父さんを亡くして、その後1人親で育ててくれた大好きなお母さんも交通事故で失って…。

いつも元気で周りを和ます透ですが、本人のトラウマも相当なものだと思います。こんな子に育てた今日子さん、凄すぎです。

そして透が辛い時にはいつも夾が居てくれますね。神羅とのことや学校の面談のことでしばらく元気のない夾ですが、早くいつも通りになって透を安心させてあげて欲しいです。

最初はツンケンしていて怒ってばかりでしたが、透と出逢ってどんどん男らしくなっていく夾が楽しみです。みんな問題を抱えているけど、ちゃんと自分なりに受け止めて前に進んでいく姿にいつも胸を打たれます。

フルバ2期を今すぐ無料で1話から最新話を一気に視聴する方法は?

アニメ『フルーツバスケット2nd season」がついに2クールに突入しました。

 

今回を見逃してしまったり、録画をし忘れてしまったり、SNSの盛り上がりを見てもう一度見たくなった方!

 

ちゃんと安心安全に視聴する方法があります!

 

「フルーツバスケット2nd season」2期アニメを1話から最新話まで視聴出来ます。もちろん、アニメ1期も全話配信中です。

 

毎回リアルタイムで楽しんでたけど、まとめて一気に視聴したい方やBlu-ray化、レンタル、地上波再放送まで待てない!

 

そんな方におすすめなのが、「UーNEXT」になります。もちろん、1期のアニメも視聴可能ですので、全てを楽しむことが出来ます。

 

税込み月額2189円のところが、31日間無料トライアルを利用すると、0円で視聴することが出来ます。

 

無料トライアル期間中は、他の動画も見放題で視聴出来る作品が豊富です。自分も「U-NEXT」を利用して視聴してます。

フルーツバスケットを今すぐ視聴する!

「フルーツバスケット2nd season」2期14話まとめ

今回は、「フルーツバスケット2nd season」2期14話のことをまとめました。

 

引き続き15話も気になるところですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました