プリコネR2話感想とあらすじ考察まとめアニメ無料動画方法も

プリコネR2話 アニメ

今回は、アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive 」(プリコネR)第2話の感想をまとめました。

 

もう一度、君とつながる物語。人気スマホゲームが原作の壮大なファンタジーがコンセプトになってます。

→「プリコネR」のアニメを無料で視聴するならこちら

アニメ「プリコネR」2話のストーリー

アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」第2話Web予告
食堂で行われていた大食い大会の様子を覗いたユウキとコッコロ。優勝したのはキノコ狩りのクエストで出会った腹ペコの剣士・ペコリーヌだった。大事な剣をなくしたというペコリーヌのため、一緒に剣を探すことになります。

アニメプリコネR2話のあらすじ

はじめに、猫耳のキャラクターが登場してからOPにが始まりまりました。

 

どれも女の子キャラクターが可愛らしすぎますね。OPが終わると主人公は、朝から特訓をしてました。主人公は記憶障害ということで、セリフが棒読みですが、この棒読み具合がなかなか良い味を出してますね。

 

一方、ペコリーヌは、馬小屋に寝泊りをしていて、盗まれた剣を探すことにしてましたが、お腹が空いたようで、大食い競争に参加してました。この大食いっぷりは、某大食いYoutuberを超えるような食べっぷりで勝ってましたね。

 

そして、盗まれた剣の犯人を見つけたので、3人で追いかけることにしましたが、見失ってしまうことになりました。そんなところで、モンスターに絡まれてしまいます。そして、ペコリーヌが戦闘を初めてモンスターを吹っ飛ばします。

 

すると、吹っ飛ばされたモンスターと一緒に猫耳の女の子も巻き添えになって倒れていました。

猫に耳の女の子が目が覚めて

どこか離れていきました。そして、猫耳の女の子は、ペコリーヌのことを何か知っているようでしたが、そこでペコリーヌの剣を持っている二人組の男達を発見しましたが、男はドラゴンに連れて行かれました。

 

それで良いことを思いついた、猫耳の女の子は、主人公達のところに行き自分の名前は「キャル」と自己紹介して、一緒に協力してドラゴン討伐することになりました。

 

「キャル」は、ドラゴンの討伐は危険だからという理由で、離れたところで見てるということでした。

ドラゴンと戦闘

主人公、ペコリーヌ、コッコロ3人で戦闘しますが、戦闘中にキャルが魔法を使って、ドラゴンを操ろうとします。

 

ドラゴンは、高く飛び上がって空中で激しい戦闘シーンが行われました。そして、ドラゴンは、キャルの目の前に落ちてきてキャルが危ないところで、ペコリーヌが剣を持って現れて、ドラゴンを派手にぶっ飛ばします。

 

戦闘シーンがかなり派手でしたね。そして、無事に解決しました。

4人仲良く街に帰宅後

仲良くご飯を食べることになりました。キャルは、ちょっとツンデレっぽいキャラクターですが、ペコリーヌが美味しい物を求めてギルドをやろうって言い出しますが、キャルだけ断って、仲間に入らないとどこかに行ってしまいます。

 

そして、一人おにぎりを食べたところで、美味しいって言って第2話が終了しました。

プリコネR2話の感想

今回は、新キャラの猫耳ツンデレキャラ「キャル」ちゃんの回でしたね。

プリコネは、アニメから入りましたが、普通にイラストのクオリティが高いなって思ってみてます。

コッコロもこの表情可愛らしいです。たまに出てくるんですよね。この表情。主人公はあまり良いところなしですが、ペコリーヌが戦闘でめちゃくちゃ有能なところを見せてくれてます。

戦闘シーンの爽快感が良い感じな作品と仕上がっております。これは、テンポよく視聴することが出来ますよ。

 

プリコネR2話まとめ

今回は、プリコネR2話のことをまとめました。

 

2話目は、猫耳回でしたね。

 

3話の続きは、どうなるか気になるところです。多分予想としては、キャルちゃんも仲間になるはずだと思っております。

 

次の3話も視聴次第まとめていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました