本好きの下剋上無料動画のアニメフル視聴方法は?評価と感想まとめ

本好きの下剋上 アニメ

今回は、「本好きの下剋上〜司書になるためには手段を選んでいられません〜」のアニメ全話を無料で視聴する方法についてまとめました。

 

他にも「本好きの下剋上〜司書になるためには手段を選んでいられません〜」のあらすじや感想もまとめてますので、アニメ視聴の参考にしていただけたらと思います。

アニメ「本好きの下剋上」全話動画視聴方法

先に結論から、どこの動画サイトで動画を見ることが出来るかどうかをお伝えしたいと思います。

現在、動画配信されている動画サイトは、「U-NEXT」になります。

最新の配信状況は 公式サイトにてご確認ください。
U-NEXTについて
月額料金 1,990円(税抜
見放題+レンタル+1200ポイント
配信数 180,000本以上
無料トライアル 見放題作品が31日間無料+600円ポイント
画質 フルHD画質
同時視聴 4台まで
リアルタイム配信 あり(FOXチャンネル)
雑誌 70誌以上の無料雑誌を見ることが可能
ダウンロード機能 あり
「U-NEXT」は、最新の映画やドラマやアニメも高画質で広告なしで配信されてますし、雑誌も追加料金なしで見放題の作品があります。
無料期間中に解約した場合は、違約金もなく簡単に解約することが可能です。

U-NEXTでは、他にも動画が多数配信

  • がっこうぐらし!
  • かぐや様は告らせたい
  • ご注文はうさぎですか?
  • ゆるキャン
  • 日常
  • 君の名は。
  • 天気の子
  • バンドリ!
  • ラブライブ!
  • ナルト

などが他多数の動画が配信されておりますので、映画のアニメも配信されてるのが特徴です。

【補足】本記事でanitubeなど違法動画配信を推奨しない理由

本記事でpandoraなどの違法動画配信での視聴を紹介しない理由は、下記のとおりです。

  • ウイルス感染リスクによる損害可能性が非常に高いため

違法ダウンロード行為は犯罪ですが、違法アップロードされている作品を視聴する分には今の所は罪に問われません。

 

それ以上に問題なのは、ウイルス感染による被害になります。

大手通信会社SoftBankの見解は下記の通りです。

PCでは、何年も前からトロイの木馬型ウイルスの被害が起こっているが、最近もウエブサイトにアクセスするだけで送り込まれるウイルス入りMIDIファイルが出現している。ウイルスは日々悪意に満ちた進化を続けているから、スマホだから大丈夫とはいえない。
出典:ソフトバンク

Twitterでは実際に被害に合われた声もあります。

被害

つい

 

万が一、ウイルスに掛かった場合の損失は計り知れません。

(例.携帯やPCが壊れた場合の端末代(~20万円)、決済情報を不正利用された場合の損害(計り知れません))

これらのリスクが高いので合法で安全な視聴方法のみを紹介してます。

本好きの下剋上声優一覧

マイン:井口裕香
フェルディナンド:速水奨
トゥーリ:中島愛
エーファ:折笠富美子
ギュンター:小山剛志
ルッツ:田村睦心
ベンノ:子安武人
オットー:日野聡
マルク:前野智昭
フリーダ:内田彩
ギル:三瓶由布子
フラン:狩野翔
デリア:都丸ちよ
ロジーナ:鈴木みのり
ヴィルマ:安野希世乃

放送期間

第1部:2019年10月 – 12月
第2部:2020年4月 –

本好きの下剋上のあらすじ

本が大好きな女子大生・本須麗乃は、本に埋もれて亡くなってしまう。しかし気がつくと麗乃は異世界に転生しており、病弱な少女・マインになっていた。異世界で本が普及してないことを知った彼女は、大好きな本を手に入れるために現代知識を駆使し始める。

本好きの下剋上の感想まとめ

アニメ「本好きの下剋上」を視聴している方々の感想もまとめましたので、視聴の参考にしてみて欲しいです。

10代女性

この作品は本への愛情が多く語られています。そんななかで、現実世界での知識がたびたび出てくることもあり、司書課程をとっている人ならわかるなんてことも混じっているので、そういった方も楽しく見ることができると思います。

 

一期では、とにかく主人公の本への情熱がすごすぎます。主人公のマインが試行錯誤しつつまわりの人々の協力を得ながら本を作るために奮闘していくのですが、それが誰かに潰されたときの怒りようがすごいんです。ガチギレってこういうことをいうんだなぁと思うほどですね。

 

一方、二期では本への愛情もとい執着はそのままに、今度は様々な格差の問題に巻き込まれることになっていきます。貴族と孤児、貴族院と下町など、実際に現実世界でもあり得るような問題がいくつも取り上げられています。ですが、ここで驚きなのが、マインは「本のため」にこれらの問題と向き合っていくのです。

 

何が理由であれ、身分の高い人と張り合っていくのはそうかんたんなことではないのに、すごいなと感じました。他にも、いろいろな点で二期ではマインの態度が一期と比べて少し変化してきます。

 

そういったマインの成長物語としても面白い作品だと思います。最初は私も絵柄がなんとなく薄いような気がしていましたが、ストーリーがとても分厚いので、それを理由に避けてしまってはもったいないアニメだと感じます。

20代男性

主人公マインは現代知識の意思を引き継いだ少女です。元々かなり創作意欲が強かったため、現代知識を用いていろんな物資を作り出します。最初は紙から始まり、文字、印刷そして最終的には本まで作り出します。

 

どんどん新しい発明をするのに0を1にする感じが凄いワクワクします。その本を作る過程でマインはたくさんの人の力をかりました。最初は何の変哲もない平民でした。しかしそこではルッツというマインの相棒がいました。ルッツは度々マインが挫けそうな時に、心の支えとなってくれていました。

 

しかし、最初は紙作りに協力しました。紙作りはマインのもの作りの第一歩目です。ルッツはマインの最初のパートナーといえます。次に紙を売る際に、商業の知識が必要でした。そんな中で、マインはデンノに出会います。

 

デンノは商人でした。マインにも商人魂があるようで共鳴しあっていと面白かったです。次にマインは神殿の青色神官になりました。その理由が神殿の本を見たいからという単純な理由でした。マインの本好きは異常すぎます。

 

そしてそこで神官長にあいます。神官長は貴族ではないマインを気にかけてくれます。彼のおかげで今は立派な青色巫女になるマイン。そして舞台は貴族街へ、本当にワクワクするアニムです。

20代女性

「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」は、小説が原作となっているアニメです。本須麗乃は、あらゆる本が大好きな女子大学生でした。そんな彼女は、念願だった図書館への就職が決まってすぐの頃に不慮の事故によって命を落としてしまいます。

 

しかし、彼女が目を覚ますと、全く違う世界で生きる小さな女の子「マイン」として転生していました。

 

愛する本があれば、違った世界でも生きていける…そう思ったマインでしたが、この世界は識字率が低く、本はかなり貴重で高価なもので手に入れることが出来ませんでした。

 

だが、彼女がへこたれることはありませんでした。「本が無ければ自分で作ればいい」そう決意したマインは、この世界の字を覚えたり、麗乃時代に得た豊富な知識を利用して一から紙を作ろうとします。そうやって奮闘する彼女の姿は、とてもいきいきとしていて見ていてワクワクします。

 

しかし、紙作りは一筋縄ではいきません。かなりの病弱体質であるマインは、長時間歩くことも難しく、すぐに熱を出して寝込んでしまうことも多いのです。そんなマインのことをいつも気にかけて助けてくれる同い年の男の子のルッツの存在はとても大きいです。

 

2人の関係の変化にもぜひ注目して見てほしいです。作画も良くてストーリーも面白い、とても素敵な作品です。

30代女性

原作のweb版、ラノベ版からコミカライズを経てアニメが始まりましたが、アニメ化に伴い”まったく違う話になってしまった”ということはないので原作・コミカライズファンも安心して見られる作品になっていると思います。

ただ、ラノベ版の挿絵やコミカライズの絵が好きだとアニメの作画に違和感を感じる可能性はあります。でもルッツやトゥーリの可愛さは勿論、神官長の美しさもしっかりと伝わりますし、作品の世界観やマインが魔力を暴走シーンなどアニメーションだからできる表現も多彩なので見逃すのは惜しいかなと感じました。

それと”まったく違う話”にはなっていませんが、マインやルッツがコツコツ頑張るシーンや物が出来上がっていくシーンなど事細かに描くと時間がいくらあっても足りなくなってしまうため、見たかったシーンがないということもあります。

 

ですが、2頭身のキャラが出てきて説明してくれるので話がわからなくなるということはないですし、ルッツとマインが成長していく姿はしっかりと見ることができます。

 

逆に原作でマインが本がないことや生まれた環境に苛立ち、我が儘とも取れるような激しく感情を出すシーンはあまりないので、暗く重い気分にならずさらっと見ることができるため原作の最初の辺りで読むのをやめてしまった方も楽しめる気がしました。

 

異世界転生系のよくある敵と戦って主人公Tueeeeeしていくものではなく、主人公が「本」を作るために現代知識を使ったら望んでないのに成り上がってしまうという異色のストーリーなので、なろうや異世界転生系に苦手意識がある方にもぜひ1度見てほしいです。

40代男性

異世界転生系の悪い所を集めた作品っていう印象ですね。
一応前世は図書館に就職するぐらいまで生き、日本のちゃんとした教育を受けてきていたにも関わらず主人公マインはオバカ過ぎます。
まあわざとオバカ設定にしてヤキモキさせるのが狙い何だろうと思いますが、私はイライラする方。
という事で、イマイチに感じますね。

一番の理由は学習しない点。
マインの住む世界は日本のように法制度がしっかりしていませんし、治安も悪い。
貴族が圧力を掛ければ、白でも黒になる世界です。
なのにマインって不用心過ぎるんですよね。
幸い商人ベンノがマイン側について色々相談にのったら工作してくれるからいいものの、もうちょっと学びましょうといいです。
マインなりに金儲けの為に色々してますけど、マインがどんな物を作った所で「金のなる木」扱いされて拘束されるのがオチでしょう。
つまりマインにとって重要なのは、稼ぐ金の多寡ではなく、身の安全を確立できるかどうか。
ベンノから再三言われているにも関わらず、まったく学習しないのはどうなのでしょうか。

まあ日本と常識が違う世界なので、初期の失敗はわかります。
でも神殿勤めをしてからも、まだ不用心というかアホのままなのはどうかと思うのでよね。
それにアホだとは自覚していないのも。
もう少し賢くなってください・・・と祈るばかりです。

本好きの下剋上SNSの反応

本好きの下剋上まとめ

一気見したい方は是非「U-NEXT」を利用してアニメ視聴してみてください。

 

色々、動画サイト使ってきましたが、ここが電子書籍の原作漫画も読めて、高画質だったので一番オススメです。ロゴとかも入ったりしてないしね。

原作コミックスも「U-NEXT」で読めます。

 

他にも様々なおすすめジャンルのアニメを紹介してます。

おすすめアニメランキング

→泣けるアニメ映画おすすめランキングはこちら

→美少女アニメおすすめランキングはこちら

→夏にみたくなるアニメおすすめランキングはこちら

→京都アニメーションおすすめ作品ランキングはこちら

→まんがタイムきらら系アニメおすすめランキングはこちら

→見ないと後悔するアニメおすすめ作品はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました