天気の子か君の名は。どっちが好き?面白かった方は?

天気の子 アニメ

2019年公開の「天気の子」と2016年に公開された「君の名は。」どちらも大ヒットした作品になります。

 

今回は、その「天気の子」と「君の名は。」どちらが好きかについて感想付きでレビューしていきたいと思います。

天気の子か君の名は。どっちが好き?

今回のタイトルの本題ですが、自分の意見だと「天気の子」の方が好みでした。

 

もちろん、どちらも良い作品だと思うので甲乙付けにくいところではありますが、個人的には「天気の子」派でしたね。

 

片方しか観たことがない方や、まだどちらも観ていない人は、一度両方観てもらえればと思います。かなり話題になった作品なので、どっちが好きか話のネタにもなるかもしれません。

興行収入の比較

どっちの方が興行収入が上かも気になりますよね。

 

結果は、「君の名は。」の方が上でした。

  • 君の名は。 250億円
  • 天気の子 140億円

この興行収入は、どちらも非常に凄いんですが、「君の名は。」はスバ抜けてますね。歴代の興行収入の中でも4位となっており、アニメでは第2位の位置になってます。

 

ちなみに一位は「千と千尋の神隠し」で308億円です。2位は、「タイタニック」なので、実はアニメが1位なんですよね。

天気の子の評価と感想

映画『天気の子』スペシャル予報

 

番宣のときからやっぱり映像がきれいなのはひしひしと伝わってきました。大スクリーンで見たらきっとさらに美しいだろうな、と思っていましたが、映画館では息を飲む美しさ。さすが新海誠ですね。

 

君の名は。を見るまでは、新海誠監督の作品を観たことが一度もありませんでしたけどね。

 

そういう方は、結構おられると思いますので、「君の名は。」は凄い作品だと思います。

ストーリー

「天気の子」のストーリーは離島から家出してきた男の子、帆高が東京でとある少女、陽菜に出会うことから始まります。

不思議な力を持っている陽菜と出逢い、一緒の時間を過ごし、恋をする…ありきたりといえばありきたりなストーリーなはずなのに、見入ってしまうのはなぜでしょうか。やっぱり新海誠マジック?

君の名は。を見ている方には、ちりばめられた君の名は。とのつながりも魅力の一つだったと思います。もちろん君の名は。を見てなくても楽しめますが、見ていると「おっ!」と思うシーンもあります。

 

最後は一緒の時間を過ごした大切なひとりを選ぶのか、顔も知らないけれど大多数のひとをとるのか選択の場面がやってきます。

主人公の帆高は、陽菜一人を選択することにします。世の中のことよりも陽菜一人を選択しました。バッドエンド的な感じで終わりましたが、人生の全てを掛けてまで会いたい子がいるっていうのは、羨ましいし憧れてしまいますね。

君の名は。の評価と感想

「君の名は。」予告

男女の入れ替わり、瀧が知る事実、その事実に対抗するために努力する様、そして何より美しい映像には見入りましたが‥

あまりにも評価が高過ぎたため、大きな期待をし過ぎると少し期待はずれになるかも?

アニメ・ゲームをよく見てる人にとってはよくある時をかけた真実で、色んなアニメの面白いところを踏襲したといったような印象でした。※パクリとかではなく、本当によくある王道パターンという感じです。

アニメ初心者にはおすすめ

あまりアニメ・ゲームに馴染みのない方には、とても新鮮に映るとは思いますし、え?!そんなことだったの?!と衝撃を受けることは出来ると思うので、アニメ初心者の方にはおすすめです。

 

ストーリーのテンポ良かったですし、ハッピーエンド的な終わり方になったので、万人受けする作品かと思います。

また、RADWIMPSが手掛けた耳に残る主題歌・挿入歌はより、アニメに見入ることが出来るのかなとも思いました。

ただ、それを差し引いても瀧と三葉が、最後にどうしてそこまで惹かれ合ったのか、お互いに好意を抱いたキッカケがイマイチ分からず、感情移入はしにくいところがあるかもしれません。個人的には、もう少し、お互いに惹かれ合うシーンを入れて欲しかったなと思うところです。

また最後の再会も、その後どういう風にお互いを認識していったのか、何かしらのキッカケで思い出すことはあるのか

そうでないなら、どうコミュニケーションを取るのか、ちょっと疑問に思うところはあります。

まとめ

個人的には、「天気の子」派でしたが、両方とも名作と言っても良い作品でしょう。

 

普段、あまりアニメを視聴しない方にもおすすめしたい作品一つです。

 

一度、視聴しただけではわからない部分も多いので、何度も視聴することでより楽しめるようになっているとこもあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました