ヒプアニ1話感想まとめ【ヒプノシスマイク・アニメ動画】

今回は、「ヒプノシスマイク」(ヒプアニ)のアニメ1話の感想についてまとめました。

ヒプアニ1話感想まとめ

全く予備知識無しにアニメを見たので、いきなりラップバトルが始まったときは何事かと思ったら、元ネタがラップCD企画なんですね。

 

びっくりして色々調べてしまいました。

 

とにかく、何か争い事があったら「ヒプノシスマイク」を使ってラップバトルをすることで勝敗を付けることは分かりましたが、ケンカや暴力の代わりだけではなく、薬の売人を逮捕するためにも、ラップバトルするのは、発想がぶっ飛びすぎてて笑ってしまいました。


ダサかっこいいって言葉が似合う気がします。

 

山田3兄弟の場合、兄弟の絆が力に影響することとか、ラップのときに画面の真ん中にラップの歌詞が出てくるところとか、アニメというよりも、ムービーが綺麗な音楽ゲームをプレイしている気分ですね。

 

あとあんなラップバトルで勝敗つくなら、山田兄の元に30人送り込んでやったとか自慢していたけど、人数意味なんじゃないかと思ってしまった。

 

そのへんはディビジョンバトルというものが開かれたら、詳細なルールというか、本格的なバトルがどんな雰囲気なのか分かるようになるのかな。

今回出てきた謎の女性二人もいずれは、ラップバトルに参戦したりるのだろうか。そうだとしたら、ちょっと楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました